*

遺産争族2話あらすじと感想や視聴率!育生が婿に来た本当の目的は

公開日: : ドラマ

テレビ朝日のドラマ「遺産争族」がスタートしました。主演は向井理さんと榮倉奈々さんの長身コンビです。

向井理さんは、182センチありますので、さすがの新垣結衣さん並の長身の榮倉奈々さんでも問題なく横に並べてお似合いのカップルでした。

初回の視聴率は、14.2%で好発進です。そして第2話がとても楽しみな展開で終わりました。

遺産争族1話あらすじと感想!

向井理と榮倉奈々

上の画像は、撮影時の写真ですとても爽やかな二人でお似合いですね。長身の二人だけに見栄えが良いですね。

こんな爽やか二人がドロドロとした人間関係の遺産相続のドラマにの主演で、まずこのギャップが面白い。

登場人物が皆信用できない感じで腹黒い感が伝わってきます。

紗栄子は遊び?ZOZOTOWN前澤社長の本命のMの名前や経歴!

1話では、河村龍太郎(伊東四朗さん)の危篤状態で、創設した会社や遺産などの相続を3人の娘が牽制しあうのがコミカルに演じられていました。

河村竜太郎会長(伊東四朗さん)の長女の余貴美子さんと結婚して婿養子となっている岸部一徳さん。2人の間の一人娘が楓役を演じる榮倉奈々さんでした。

榮倉奈々さんが演じる楓はバツ1の出戻りで乗馬クラブで勤めるインストラクターです。

榮倉奈々さんは乗馬が好きで経験者なのでこの役は楽しめるようです。コメントでは乗馬をして普段使わない筋肉を使うので筋肉痛が酷いと言っておりました。

大きな綺麗な馬に姿勢よく乗る榮倉奈々さんは乗馬のインストラクターにはピッタリとはまり役です。

そのコメントの中に、

向井さん演じる“育生と一緒に乗馬”なんてシーンもあったら素敵ですけど…ここの乗馬クラブ、楓の元ダンナさんもいるところだからなぁ…(笑) それは難しいかもしれないですね!(笑)

引用元:遺産争族公式ホームページから

がありましたので、遺産相続の問題意外にもまたなにかありかも知れません。

どうやら元旦那は乗馬クラブの会員みたいです。

上のコメントでは一緒に働いているのではと思いましたよ!

そして向井理さん演じる佐藤育生は、母親一つで育った内科の研修医。苦労をして大学を出て、今後外科や産婦人科を経て将来は外国の医師が足りない国に赴きたいと言っています。

自ら闘わない医師を宣言しています。

楓の父に嫌がらせで婿養子入りを言われ、婿養子に入る事にした。しかし医者は辞めないと返答した当たりは、何か信念を感じました。

その育生が自分の母親に、俺は考えがあって婿養子に入る事としたと告げます!

向井理さんは、昨年女優の国仲涼子さんと結婚して新婚ですがドラマでの新婚は居心地の悪い役になりそうです。

このドラマは原作はないので、完全オリジナルなので先が読めずとても楽しみです。

遺産争族2話あらすじと予想

遺産争族

育生が言った「考えがあって婿養子に入る!」なんとそれを楓が聞いてしまいます。

楓はその言葉を聞いて、育生の事を疑心暗鬼となります。何か怖いですね! 普通今時点で問いただしますよー

河村竜太郎会長(伊東四朗さん)は、弁護士に楓と育生に財産を委ねる遺書を作ると言い出します。弁護士には育生の素性をもっと調べてからの方が良いのではと忠告されますが・・・

河村家を君に託したいという河村会長の気持ちは変わらないようです。

無痛~診える眼~4話あらすじと感想!飯豊まりえが犯因症の熱演

河村竜太郎会長の娘3人はもっぱら遺産が気になるばかりで、父親が遺言書を作る事に気付き育生と楓に厳しく接します。

自ら闘わない医師と公言しているのに、考えがあって河村家へ婿養子となり、腹黒い遺産を狙う女達と舅(岸部一徳さん)と争わずに済むのか?どうこのタヌキやきつねと渡り歩くのかとても楽しみにしています。

遺産争族2話のみどころは!

Sponsored Link

まずは、榮倉奈々さんの乗馬シーンですね。

経験者だけあり馬の操作は素晴らしい。

向井理さんと榮倉奈々さんの冒頭の結婚式の長い熱いキスシーン! 確かに長い

榮倉奈々乗馬

舅(岸部一徳さん)の嫌がらせがどうなるのか!

河村竜太郎の会社を婿養子で引き継ぎ成長させてきたが、ケチで本音を言わずかなりやらしい感が出ています!

あのメガネの奥からじっと人を見るところが怖い。

偽装の夫婦4話あらすじと感想や視聴率!ヒロと超治の三角関係は?

育生は、舅の職場(葬儀場)まで来て一度お父さんの仕事を拝見したいと思っていたのでと1話で言う辺りは育生も結構なクセモノだと思いました。

結婚を諦めさせる為に言った事もおそらく気づいていての対応ですから、河村会長の娘3人や関係者との争いよりこの二人の戦いが見ものかもしれませんよ。

考えあっての婿入り。闘わない医師。どうなるのか!

河村竜太郎の娘3人姉妹を相手に結構ストレートにものを言ってますが、闘ってるのでは?

育生の本当の目的は、楓を幸せにすること!と河村家の皆の前で言い切ります。

本音でしょうか。

Sponsored Link
 

関連記事

ボク、運命の人です最終回あらすじ感想

ボク運命の人です最終回あらすじと感想!プロポーズの言葉や場所は?

ボク運命の人ですが10話で遂に最終回です! 9話を終えてここまの全話平均視聴率は、まずまずの9.5%

記事を読む

ごめん、愛してる5話あらすじ

ごめん愛してる5話6話のあらすじや感想!遂に律の正体がばれる?

長瀬智也さんが主演のごめん、愛してるが5話でいよいよ第二章に突入です! 4話までの展開は個人的には

記事を読む

無痛3話

無痛~診える眼~3話あらすじと感想視聴率!犯因症を本人に告げる

西島秀俊さん主演の「無痛~診える眼~」第2話の視聴率は7.1%でした。1話は11.6%でしたから裏番

記事を読む

オトナ女子篠原

オトナ女子2話あらすじと感想!亜紀(篠原)の新恋人は平山浩行

人気アラフォーの女優3人組の恋の行方のドラマ「オトナ女子」の第2話となります。初回は、9.9%と厳し

記事を読む

天海祐希&沢村一樹

偽装の夫婦3話あらすじと感想!偽装の夫婦から本当の夫婦となる?

2015年秋のドラマで好調なスタートの「偽装の夫婦」気になる第3話について!「偽装の夫婦」第3話あら

記事を読む

掟上今日子画像

掟上今日子の備忘録4話あらすじや感想!和久井を襲った犯人は?

新垣結衣のファッションが可愛いと好評のドラマ「掟上今日子の備忘録」の視聴率状況ですが、初回12.9%

記事を読む

ヒガンバナ1話あらすじ。DAIGO出演で堀北真希に一目惚れ?

ヒガンバナ1話あらすじと感想!ヒガンバナという花は知ってますか?曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも言った

記事を読む

偽装の夫婦6話

偽装の夫婦6話のあらすじ!ヒロの告白。超治と保の恋の行方は?

前回の5話視聴率は、11.4%と依然好調のドラマ「偽装の夫婦」。現在までの平均視聴率は、12.0%で

記事を読む

偽装の夫婦

偽装の夫婦2話のあらすじと感想。ヒロにモテ期到来!相手は同性?

天海祐希さん主演の「偽装の夫婦」の初回が終わり、好調なスタートとなりましたね。「掟上今日子」や「5時

記事を読む

飯豊まりえ

無痛~診える眼~4話あらすじと感想!飯豊まりえが犯因症の熱演

無痛~診える眼~の第4話のあらすじと感想!前回第3話では、為頼英介(西島秀俊さん)が犯因症が早瀬刑事

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ごめん、愛してる5話あらすじ
ごめん愛してる5話6話のあらすじや感想!遂に律の正体がばれる?

長瀬智也さんが主演のごめん、愛してるが5話でいよいよ第二章に突入です!

井本彩花バレエかわいい
井本彩花のかわいいバレエ姿の動画と画像!その実力や実績はどう?

国民的美少女コンテスト2017のグランプリが決まりました。 グランプ

田鍋梨々花かわいい
田鍋梨々花がかわいい!コードブルーでピアノ披露・その実力は?

月九ドラマのコードブルーで新たなヒロインが発掘かもしれません。 その

住谷杏奈職業仕事年収 レイザーラモン 妻嫁
HGの嫁の住谷杏奈現在の仕事と年収は!子供の名前や自宅はどんな?

「フォー」ので日本を一世を風靡した伝説の一発屋レイザーラモンHG!(本

竹内涼真彼女弟妹
竹内涼真の彼女や本名出身高校は?イケメンな弟と可愛い妹の画像有り

若手俳優で著しく人気が上がっている竹内涼真さん。ドラマや映画にも出演し

→もっと見る



  • こんにちは。はじめ と申します。

    小さい頃からテレビが大好きでいつもバラエティやアニメなどを見て育ちました。
    いつか自分もテレビに出る人間になりたいと簡単に考えていた記憶があります。芸能人になりたいと言うよりは、単純にテレビに出れる存在になりたいと子供心に思ってました。

    その後20歳前後に役者への道を目指し、映画やテレビで俳優として出たいなんて夢も描いたりしましたがあえなく挫折となりました。

    今もテレビや映画は大好きでそれに出ている出演者や制作方法にも凄く興味を持ち続けています。
    とくに目標に向かって頑張っている若手の役者さんは見ていると応援したくなりますね。

    自分がなせなかった夢に向かって頑張っている役者さんや夢を手にした芸能人に素人ながら思ったことを書いて情報発信していけたらなと思います。

    私の記事を見て共感を頂けたり、ちょっとした話のネタになってくれたら嬉しい限りですので、ご意見も気軽に頂ければ幸いです。今後も宜しくお願い致します。

PAGE TOP ↑