*

下町ロケット9話感想!コアハートの不正をジャーナリストが暴く?

公開日: : 最終更新日:2016/01/13 ドラマ

ドラマ「下町ロケット」も残すところあと二回で終わりです。クライマックスで視聴率は依然好調で前回の8話の視聴率は、20.4%と放送始まって以来の最高視聴率をマークしました!今シーズンドラマNo.1視聴率です。

ここまでの平均視聴率は、18.2%です。

下町ロケット8話を振り返って感想とあらすじ!

下町ロケット阿部寛

8話で佃製作所は、ロケットエンジンバルブのコンペでサヤマ製作所より良い数値を出したにも関わらず奪われてしまいました。

阿藤快さんを忍んで阿部寛さんが阿藤快さんの口癖の「なんだかなぁ」をシリアス場面にぶち込んできましたね!最高でした。

帝国重工の石坂部長(石井一孝さん)と富山(新井浩文さん)そして水原本部長(木下ほうかさん)が組みそれに共同開発という名目で上手く取り行ったサヤマ製作所の椎名社長の作戦勝ちでしたね。

下町ロケット8話あらすじ・佃と財前コンビ敗北!リベンジマッチか?

しかも椎名社長はコアハートでは、日本クラインと組み貴船教授に取り入り、ガウディまで奪おうとしていました。

椎名社長はビジネスマンとしては、かなり優秀です。後発で先発組の弱点をつき仕事を獲るということは凄まじい事ですが、個人的には認めたくないやり口でした。

しかもちょっとコアハートの件では怪しかったですよね。試験時に不良品が出てましたし。

そうこうしているうちに貴船教授の方のコアハートも臨床試験がとおり実際に人体へ装着しましたが、患者が急死をしてしまいます。

貴船教授が行っているコアハートも元々は、心臓外科医の一村が考えた事を上司の貴船教授が奪い自分のものとしてしまった訳でしたから、

貴船教授も椎名社長も似たような人間だと思います。まさに類は友を呼ぶで引かれ合ったのでしょうか。

貴船教授は、コアハートを付けた患者の急死も後輩せいとしてしまいました。

手柄は人から奪い、責任は人になすりつける典型的な嫌われ者ですが、権力を持っているので擦り寄ってくる輩が多いのでしょう。

完全に自分を中心に世界を回しています。

暗く落ち込んでいるかと思いきや佃製作所は、ガウディ計画はまだ諦めていませんでした。技術者のプライドをかけてガウディを成功させると一致団結しました。

下町ロケット9話あらすじと感想!

下町ロケット9話

コアハートの初の患者が急変で帰らぬ人となってしまい責任は弟子の巻田に負わせた貴船教授。あくまでもコアハートに問題はなく次なるコアハートの実験を開始しようと目論んでいる。

人が亡くなってますからここまで責任を丸投げすれば、上司の責任も追求されてもおかしくないと思うのですが。

掟上今日子の備忘録最終回あらすじ!狙われた理由は?まさかの結末

やはり医療機関は、閉鎖的なのでしょう。

しかしフリージャーナリストの咲間(高島彩さん)がこれに興味を持ちます。

コアハートが注目を浴びている中での患者の急死で、不可解と思うのです。

一方佃製作所は、ロケットエンジンバルブをサヤマ製作所に奪われ、取引先の減少もでだしました。

しかし佃プライド・佃品質に自身を持ちガウディ計画にとりかかっています。

頑張ってもらいたいです。実際にはロケットエンジンバルブもサヤマより良い数値なので自身を持ってもらいたいです。

そしてフリージャーナリストの咲間(高島彩さん)が佃製作所を訪れます。それは何故か・

そして佃製作所に意見を求めます。

下町ロケット9話のみどころ ジャーナリストの咲間とは

Sponsored Link

見逃した最新ドラマをいつでも無料で見れる方法はこちら!

フリージャーナリストの咲間倫子(高島彩さん)は、夫の死に疑問を持ち病院と裁判を起こした経緯もあります。

病院側の医療ミスを隠しているのではとういう疑問です。

下町ロケット最終回初登場の吉田類はサヤマ製作所創業者!どんな男?

医療機関は、とても専門的で閉鎖的なところでまたいろいろな利権が絡まり部外者からでは解りづらいのが事実のようです。

夫の事件以降、執筆も行い医療機関の闇を切り裂く著書を出版している女性ジャーナリストです。

こう聞くとかなり正義感がありそうなジャーナリストですよね。

佃航平の熱さに加わり正義が勝つように働きかけると思います。

コアハート自体の不備・不正が出れば貴船教授も製造のサヤマ製作所もアウトです。

ましてや技術に信頼ができない企業の物をロケットには積めないでしょうから、一気に佃製作所の形成逆転となります。

佃航平は言います「いくら取り繕っても技術にウソはつかない」と!

やはりサヤマ製作所の元開発者の横田(バカリズムさん)と貴船に責任を被されたビ病院の巻田(横田栄司さん)の言動にも注意して見ましょう。

また人気女子アナがどんな演技を見せてくらるかもとても興味があります。

Sponsored Link
 

関連記事

偽装の夫婦最終回

偽装の夫婦最終回あらすじ!ヒロと超治は本当の夫婦となれるのか?

遂に「偽装の夫婦」の最終回です。原作もなく先も読めない展開でいつも楽しみにしていたのですが、最終回で

記事を読む

小さな巨人7話

小さな巨人7話あらすじと感想!高橋英樹登場役柄は?200%覚悟とは

小さな巨人6話振り返っての感想とダイジェスト! 6話から豊洲署編がスタートとなりました! 新たなキ

記事を読む

ごめん、愛してる5話あらすじ

ごめん愛してる5話6話のあらすじや感想!遂に律の正体がばれる?

長瀬智也さんが主演のごめん、愛してるが5話でいよいよ第二章に突入です! 4話までの展開は個人的には

記事を読む

向井理

遺産争族8話あらすじ。河村三姉妹と恒三の罠!育夫と楓が離婚へ?

遺産争族がクライマックスとなってきました。前回の7話の視聴率は、10.6%と頑張ってますね。ここまで

記事を読む

人は見た目が100%

人は見た目が100%5話のあらすじや感想や視聴率は?純が決意!

コミックでも人気の「人は見た目が100%」桐谷美玲さんと水川あさみとブルゾンちえみさんの3人の掛け合

記事を読む

阿部寛画像

下町ロケット8話あらすじ・佃と財前コンビ敗北!リベンジマッチか?

民放ドラマ依然視聴率№1の「下町ロケット」このまま独走で最終回までいけるのか。前回7話の視聴率は、1

記事を読む

偽装の夫婦

偽装の夫婦8話あらすじ!超治の成れの果てとヒロの両親は実は?

視聴率も好調の「偽装の夫婦」前回7話の視聴率は、11%。今までの平均視聴率は、11.9%で順調な感じ

記事を読む

綾野剛

コウノドリ4話あらすじと感想や視聴率!田中夫妻と下屋の決断とは

コウノドリの視聴率は、1話 12.4% 2話 12.0% 3話 8.9%で、現在平均視聴率 11.1

記事を読む

石原さとみ

5時から9時まで4話あらすじと感想や視聴率!高嶺のお泊り作戦とは?

月9ドラマ「5時から9時まで~私に恋したお坊さん~」4話となりますが、ここまでの視聴率はどうでしょう

記事を読む

掟上今日子画像

掟上今日子の備忘録9話あらすじ!ダイイングメッセージの真実は?

掟上今日子がいよいよクライマックスにはいります。今週と来週で最終回となりますね。前回8話の視聴率は7

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ごめん、愛してる5話あらすじ
ごめん愛してる5話6話のあらすじや感想!遂に律の正体がばれる?

長瀬智也さんが主演のごめん、愛してるが5話でいよいよ第二章に突入です!

井本彩花バレエかわいい
井本彩花のかわいいバレエ姿の動画と画像!その実力や実績はどう?

国民的美少女コンテスト2017のグランプリが決まりました。 グランプ

田鍋梨々花かわいい
田鍋梨々花がかわいい!コードブルーでピアノ披露・その実力は?

月九ドラマのコードブルーで新たなヒロインが発掘かもしれません。 その

住谷杏奈職業仕事年収 レイザーラモン 妻嫁
HGの嫁の住谷杏奈現在の仕事と年収は!子供の名前や自宅はどんな?

「フォー」ので日本を一世を風靡した伝説の一発屋レイザーラモンHG!(本

竹内涼真彼女弟妹
竹内涼真の彼女や本名出身高校は?イケメンな弟と可愛い妹の画像有り

若手俳優で著しく人気が上がっている竹内涼真さん。ドラマや映画にも出演し

→もっと見る



  • こんにちは。はじめ と申します。

    小さい頃からテレビが大好きでいつもバラエティやアニメなどを見て育ちました。
    いつか自分もテレビに出る人間になりたいと簡単に考えていた記憶があります。芸能人になりたいと言うよりは、単純にテレビに出れる存在になりたいと子供心に思ってました。

    その後20歳前後に役者への道を目指し、映画やテレビで俳優として出たいなんて夢も描いたりしましたがあえなく挫折となりました。

    今もテレビや映画は大好きでそれに出ている出演者や制作方法にも凄く興味を持ち続けています。
    とくに目標に向かって頑張っている若手の役者さんは見ていると応援したくなりますね。

    自分がなせなかった夢に向かって頑張っている役者さんや夢を手にした芸能人に素人ながら思ったことを書いて情報発信していけたらなと思います。

    私の記事を見て共感を頂けたり、ちょっとした話のネタになってくれたら嬉しい限りですので、ご意見も気軽に頂ければ幸いです。今後も宜しくお願い致します。

PAGE TOP ↑