*

偽装の夫婦2話のあらすじと感想。ヒロにモテ期到来!相手は同性?

公開日: : ドラマ

天海祐希さん主演の「偽装の夫婦」の初回が終わり、好調なスタートとなりましたね。「掟上今日子」や「5時から9時」「エンジェルハート」「無痛」と第1話を終えて、偽装の夫婦の視聴率はトップの14.7%でした!

今後も続々と秋の新ドラマがスターしますが、偽装の夫婦を超える初回視聴率はでるのでしょうか?

偽装の夫婦第2話あらすじと感想

偽装の夫婦

第1話での超治(沢村一樹さん)のオネエ言葉には凄く笑えました。25年ぶりのヒロ(天海祐希さん)と再会して男が好きでしたと告白して偽装結婚をお願いするという無茶な展開はドラマならではですね。

無痛診える眼の第2話あらすじや感想!犯因症と無痛症は現実の病気?

前回の超治のヒロへのセリフで、「一度裸を見たものどうし、私の頼みを聞いて」って凄いこじつけだなってウケました。

今回第2話は、ヒロは超治には偽装結婚はきっぱりと断ったが、住むところやアパートの修繕費の件で悩みます。

そんな時に図書館に良く来る園児の母親、シングルマザーのしおり(内田有紀さん)に好きです私達の家族になって下さいと告白をされます。前回の運動会で助けてから完全に惚れられたようですね。

そういえば天海祐希さんは宝塚歌劇団では男役で大変人気がありましたから実際に女性からの告白とかはあったのじゃないでしょうか。

シングルマザーのしおりは、以前夫の非人道的行為で男性に恐怖を覚えて女性しか愛せないようになってしまいました。

自分の子供の前でヒロに告白してましたから、ちょっとオープン過ぎやしませんか。

ヒロは超治の時みたくしおりも1回相手してみたらどうなんだろかな!案外目覚めるかも。両方楽しめたら人生2バイ楽しいのに。

超治も簡単に諦めません回りから埋めようと図書館の人達に、ヒロと結婚する事となったと言いふらして、図書館に置いてあるヒロの荷物を強引に超治の家へ運び入れていきます。

超治もしおりもひとくせある同性好きな人達にモテるヒロ!

ヒロは男と別れて25年目にモテ期到来!

照乃

そして何と図書館の館長の利一がヒロへ結婚を申し出るのです。

超治と別れて25年人との関わりを極力無くし生きてきて、ここに来てかなりのモテ期到来です!

ヒロ本人は人間嫌いなのに人が寄ってくるなんて、まあ本当は人嫌いでなくて傷ついたり傷つけたりが嫌なんでしょう。だから煩わしい人と関わりたくないということなんだと思います。

唯一ノーマルな人が館長(田中要次さん)なのにちょっと可哀想な感じ!なんか一番ミャクないかな。

田中要次

結局とりあえずは超治の家に居候をする予定となりますが、がんで余命短い超治の母親が訪れる。超治の母親はヒロが妊娠していると思い込み安産祈願のお守りを渡しにきたのです。

これは心が痛いですよねー。いくら超治の仕組んだ事でも妊娠しているはやり過ぎですわ。

結局ヒロは超治の母に私は超治とは結婚できないと告げて家をでるのですが、超治の母が結婚を話し合うのはここの3人だけではダメとヒロの親代わりに育てた叔母の照乃といとこの天人と八重子に会いたくもないのに会いに行く事となります。

結婚式の前日に1話あらすじと感想!主題歌あしたいろの意味や内容

叔母の照乃は超治とヒロを見てこの二人が結婚が上手くいくとは思えないとばっさりと切り捨てるのです。

実はいとこの引きこもりの郷田天人(佐藤二郎さん)もヒロに淡い気持ちを持っているのですね。

佐藤二朗

しかしこのドラマ失礼ですが、唯一のイケメン的存在が少ないですね!唯一天海祐希さんの絡むのは超治(沢村一樹さん)ですが男が好きですからね!

これじゃ最後にヒロとくっついてハッピーエンドでは終われそうにありませんよ。

気になる超治の恋の行方!

Sponsored Link

ヒロは、結局3人からの求婚をされているのに嬉しくない状況ですよね!

男が好きな超治・同姓のしおり・ゴリ・+引きこもりのいとこ! 一つも良いのいないって珍しい。

実はこっちの恋物語なのでは?

工藤阿須加

案外この二人お似合いなのではと思います。若い宅配員が目醒めるのか!

しかし近いねー。

工藤阿須加と沢村一樹

いやー絶対こっちの二人が気になります。

宅配員の工藤阿須加さんまんざらでもない感出してます。

掟上今日子の備忘録第1話あらすじと感想!原作との結末の違いなど

やはり若手イケメン俳優の恋愛がドラマにはつきものですからね。

ヒロが入って三角関係に発展の可能性はどうでしょうか?

今回の第2話のタイトルは、「花嫁になると決めた理由」ですから、結局超治と偽装の夫婦を演じるはめとなり一緒に暮らす超治とヒロ。

そこへ超治のお気にの宅配ボーイが良く現れる。宅配ボーイは超治の奥さんヒロへ恋心を抱く、超治は嫉妬!

逆にヒロは超治をノーマルな世界へ連れ戻そうとし、超治へ女の良さを教える!ダメですね書いてて気持ち悪くなりました。

とにかく先が解らないドラマは楽しみです。

第2話のヒロが「花嫁になると決めた理由」是非楽しみましょう。

Sponsored Link
 

関連記事

偽装の夫婦

偽装の夫婦7話のあらすじ!超冶カミングアウトでヒロと離婚?

依然高視聴率の「偽装の夫婦」ですが、前回6話でも視聴率12.3%でした。ここまでの平均視聴率は、12

記事を読む

テディゴー

森川葵のテディ・ゴー 最終回あらすじと視聴率…犯人は英語教師?

いよいよ最終回のテディ・ゴー! 真犯人の正体は誰?   森川葵がとにかくかわいいと

記事を読む

綾野剛

コウノドリ5話あらすじ中学2年生が母親に!サクラのお母親も登場?

女性支持が強いドラマ「コウノドリ」前回4話の視聴率は、9.4%でした。ここまでの平均視聴率は、10.

記事を読む

向井理と榮倉奈々

遺産争族2話あらすじと感想や視聴率!育生が婿に来た本当の目的は

テレビ朝日のドラマ「遺産争族」がスタートしました。主演は向井理さんと榮倉奈々さんの長身コンビです。向

記事を読む

下町ロケット

下町ロケット4話あらすじと感想や視聴率!真野の裏切り?と逆襲へ

下町ロケット3話を振り返ってあらすじと感想! 前回第3話では、帝国重工の財前部長(吉川晃司

記事を読む

無痛ドラマ画像

無痛~診える眼~最終回あらすじ!白神院長と石川一家の接点は?

ドラマ「無痛~診える眼~」が遂に最終回です。毎回ドキドキで安心して見れないのが逆に面白くてハマってま

記事を読む

無痛ドラマ

無痛7話あらすじ。為頼は過去に妻から犯因症が!イバラからも?

「無痛~診える眼~」は大好きなドラマの1つですが、何故か視聴率が伸びませんやはり同時刻の偽装の夫婦が

記事を読む

人は見た目が100%

人は見た目が100%5話のあらすじや感想や視聴率は?純が決意!

コミックでも人気の「人は見た目が100%」桐谷美玲さんと水川あさみとブルゾンちえみさんの3人の掛け合

記事を読む

不思議な岬の物語あらすじや感想!岬カフェの場所とロケ地は?

「不思議な岬の物語」のあらすじと感想!2014年10月11日からロードショーとなった映画で、あの人気

記事を読む

オトナ女子篠原

オトナ女子2話あらすじと感想!亜紀(篠原)の新恋人は平山浩行

人気アラフォーの女優3人組の恋の行方のドラマ「オトナ女子」の第2話となります。初回は、9.9%と厳し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

MISIA,結婚,本名
MISIA本名の結婚エピソードとは?元彼情報や音楽を始めたきっかけは

素晴らしい歌声と歌唱力を兼ね備えているシンガーソングライターのMISI

片寄涼太
片寄涼太の彼女は土屋太鳳?元カノは松井愛莉と藤井夏恋の噂の検証!

片寄涼太(かたよせ りょうた)さんGENERATIONS from E

足立梨花
足立梨花の彼氏は川隅美慎!同棲のきっかけはアニメとコスプレか?

足立梨花さん2013年のNHKの連続ドラマ小説「あまちゃ」んで能年玲奈

竹俣紅破門
竹俣紅がかわいい!彼氏は大学にいる?趣味が以外すぎ!破門の真相も

最近はは卓球や将棋など一昔前はマイナーであまり人気のなかったスポーツや

アキラ100%嫁失敗履いてる
アキラ100%の嫁雅美の正体は!美人で職業や年齢は?画像有り

最近はすっかり裸芸人のトップへ躍り出たアキラ100%さん! テレビ出

→もっと見る



  • こんにちは。はじめ と申します。

    小さい頃からテレビが大好きでいつもバラエティやアニメなどを見て育ちました。
    いつか自分もテレビに出る人間になりたいと簡単に考えていた記憶があります。芸能人になりたいと言うよりは、単純にテレビに出れる存在になりたいと子供心に思ってました。

    その後20歳前後に役者への道を目指し、映画やテレビで俳優として出たいなんて夢も描いたりしましたがあえなく挫折となりました。

    今もテレビや映画は大好きでそれに出ている出演者や制作方法にも凄く興味を持ち続けています。
    とくに目標に向かって頑張っている若手の役者さんは見ていると応援したくなりますね。

    自分がなせなかった夢に向かって頑張っている役者さんや夢を手にした芸能人に素人ながら思ったことを書いて情報発信していけたらなと思います。

    私の記事を見て共感を頂けたり、ちょっとした話のネタになってくれたら嬉しい限りですので、ご意見も気軽に頂ければ幸いです。今後も宜しくお願い致します。

PAGE TOP ↑