*

真瀬樹里の結婚年齢本名は?父との関係やスキャンダル!出演作品情報

公開日: : 芸能

野際陽子さんが13日(火)に天に召されたとの事です。

野際陽子さんは、81歳でした3年前に肺がんを患いお仕事をしながらのな闘病生活を送っていました。

日本で初めてミニスカートを履いて当時はとても話題となったなど、昭和の歴史を彩った名女優ですね!

当時日本では珍しい女性のアクションシーンなども「キーハンター」で披露して、共演した千葉真一さんと結婚し離婚もしました。

その野際陽子さんと千葉真一さんとの子供が真瀬樹里さんです。

真瀬樹里さんは野際陽子さんの最後を胸に抱いて看取ったそうで、素晴らしい人生の最後を迎えられたと思いました。

今日は大女の優野際陽子さんの娘の真瀬樹里さんについて調べてみました。

Sponsored Link

真瀬樹里さんの年齢・結婚・本名は?

真瀬樹里(まなせ じゅり)さんと呼びます。マセさんじゃないんですね!

本名は、野際樹里さんです。お母さんの野際を性です。

身長は、164センチですらっとしたスタイルで素敵な方です。

1975年1月1日生まれの42歳。

元旦生まれなんておめでたいです。きっとお年玉とお誕生日を一緒にされてきたのかと思います。

真瀬樹里さんは野際陽子さんと千葉真一さんとの間に生まれた子供ですので、小さい頃から両親の撮影現場にも一緒に行きものごころがつくころの5歳には女優になると思っていたようです。

間近で人気俳優の二人の演技を見て育ったのですから、凄い英才教育ですよね!

人気俳優のご両親は、この英才教育に力を入れて将来女優業で役にたつであろう習い事でボイストレーニング、ピアノ、バイオリン、日本舞踊、スキー、水泳、乗馬などを習っていたようです。

子供ながらにハードスケジュールだったのかもしれませんね。

切れ長の目元がお母さんに似て綺麗な真瀬樹里さん年齢的にも結婚していてもおかしくないですが、結婚の話題については何も出ていない状況です。

仕事に熱中して結婚していないのかもしれません。おそらくですが独身かなって思います。

真瀬樹里

真瀬樹里さんの通った学校はどこ?父親千葉真一との関係は

両親が千葉真一さん・野際陽子さんというビッグカップルですから、真瀬樹里さんもそうとうな中学、高校、大学と進んだのではと思い調べてみたところ真瀬樹里さんは、幼稚園から高校までは東京都千代田区にある雙葉学園に通っていたようです。

この雙葉学園は、カトリック系の学校ですのでおそらく道徳心や女性としてなどの部分では厳しい学校ではと思います。

どちらかと言うとお嬢様学校ですね。

真瀬樹里さん女優としてアクティブな習い事をしていて学校ではおしとやかなんて感じで生活していたのでしょうか。

大学は1993年にの日本大学芸術学部演劇科に入ります。

野際陽子さんと千葉真一さんは1994年に離婚していますので、当時真瀬樹里さんは19歳でした。

離婚理由は、千葉真一さんがアメリカを拠点に仕事をしたいとの希望についていけいないと答えを出したそうです。

女優で母親である野際陽子さんは娘の真瀬樹里さんの事を一番に考えての決断だったのかと私は思っています。

真瀬樹里さんと千葉真一さんは一緒に写っている写真などもあることから、仲の良い親子であると思います。

千葉真一さん野際陽子さん二人の離婚イタビューを聞いているとおそらく喧嘩別れをした両親でもないでしょうし、同じ俳優をしている父親は先輩としても仲の良い存在なのかもしれませんね。

Sponsored Link

真瀬樹里さんにスキャンダルはあるのか?異母兄弟の存在や出演作品は!

最近テレビや映画でも活躍の真剣佑さんが千葉真一さんの息子です。かっこいいですよねーアクションも上手いし!

そしてもう一人真剣佑さんの弟の郷敦さん!ゴードンと呼びます。

二人共凄いイケメンこの兄弟二人と父の千葉真一さんと真瀬樹里さんと4人で仲良く笑顔で写っている写真もネット上では散見されていますので、父は違えど千葉ファミリーは芸能一家で仲の良い家族なのだと感じます。

真瀬樹里さんのスキャンダルについては、父親の千葉真一さんのスキャンダルが出るばかりで、調べても何も出た来ません。

おそらく父親のスキャンダルネタの飛び火で真瀬樹里さんを検索するとスキャンダルとでるのではと思います。

真瀬樹里さんがデビューしたのが、両親が離婚した年の1994年「シュート」でデビューしました。

日本大学芸術学部の在籍中にデビューとは凄い!

その後、数々の映画に出演して、キルビルVOL.1に出演話題となりました。

また父親の千葉真一さんともトーク番組で共演し殺陣を見せたり、母親の野際陽子さんとは徹子の部屋にも共演しました。

是非、今後も千葉ファミリーとして活躍を世界に向け頑張って欲しいと思います。

見逃した最新ドラマをいつでも無料で見れる方法はこちら!

Sponsored Link
 

関連記事

光宗薫絵水彩画

光宗薫絵が上手すぎ!水彩画でプレバト名人昇格の結果は?画像あり

元AKBの光宗薫(みつむね かおる)さんですがAKBを辞めてからの活躍が素晴らしいですね! 絵や水

記事を読む

吉本実憂

吉本実憂(優里亞様)表参道高校合唱部第5話のストーリーと感想!

TBS金曜ドラマ「表参道高校合唱部」の第5話では、ついに優里亞様役の吉本実憂さんがメインでのお話とな

記事を読む

ワンオクTomoya

ワンオクTomoyaの結婚相手は元グラドルで可愛い!画像有り

ONE OK ROCK(ワンオクロック) のドラマーのTomoyaさんが結婚の報告が自信のインスタグ

記事を読む

花岡なつみ

花岡なつみのデビュー曲夏の罪発売日はいつ?ドラマ主題歌作曲は誰

昨年2014年の国民的美少女コンテストの音楽部門で受賞した花岡なつみさんのデビュー曲が決まりました!

記事を読む

赤西仁世界で最もハンサムな顔34位!1位は誰?女性版日本人は?

2015年世界で最もハンサムな顔34位! 毎年恒例の世界で最も「ハンサムな顔ランキング」が

記事を読む

荒川良々

荒川良々彼女と熱愛!同棲中で結婚はある?元彼女との破局理由は何

個性派俳優の荒川良々(あらかわよしよし)さんが、美女と焼き肉デートの目撃情報がでました! 荒川良々

記事を読む

永山絢斗

永山絢斗の彼女は?瑛太との仲や父親の事件!映画アンフェアの裏話

アンフェアーThe Endにも出演の人気イケメン俳優の永山絢斗(ながやまけんと)さんが、フジテレビ9

記事を読む

図書館戦争

図書館戦争ブックオブメモリーズあらすじや感想!手塚慧の罠とは?

図書館戦争祭りとして、10月10日公開の映画「図書館戦争THE LAST MISSION」前に4日は

記事を読む

住谷杏奈職業仕事年収 レイザーラモン 妻嫁

HGの嫁の住谷杏奈現在の仕事と年収は!子供の名前や自宅はどんな?

「フォー」ので日本を一世を風靡した伝説の一発屋レイザーラモンHG!(本名 住谷正樹さん) そんなレ

記事を読む

大石絵理

大石絵理がカミングアウト!坂本勇人と復縁?おのののかは何故嫌いか

モデルの大石絵理さんは最近はテレビでの出演が増えて人気上昇中ですので調べてみました。ローラや水沢アリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ごめん、愛してる5話あらすじ
ごめん愛してる5話6話のあらすじや感想!遂に律の正体がばれる?

長瀬智也さんが主演のごめん、愛してるが5話でいよいよ第二章に突入です!

井本彩花バレエかわいい
井本彩花のかわいいバレエ姿の動画と画像!その実力や実績はどう?

国民的美少女コンテスト2017のグランプリが決まりました。 グランプ

田鍋梨々花かわいい
田鍋梨々花がかわいい!コードブルーでピアノ披露・その実力は?

月九ドラマのコードブルーで新たなヒロインが発掘かもしれません。 その

住谷杏奈職業仕事年収 レイザーラモン 妻嫁
HGの嫁の住谷杏奈現在の仕事と年収は!子供の名前や自宅はどんな?

「フォー」ので日本を一世を風靡した伝説の一発屋レイザーラモンHG!(本

竹内涼真彼女弟妹
竹内涼真の彼女や本名出身高校は?イケメンな弟と可愛い妹の画像有り

若手俳優で著しく人気が上がっている竹内涼真さん。ドラマや映画にも出演し

→もっと見る



  • こんにちは。はじめ と申します。

    小さい頃からテレビが大好きでいつもバラエティやアニメなどを見て育ちました。
    いつか自分もテレビに出る人間になりたいと簡単に考えていた記憶があります。芸能人になりたいと言うよりは、単純にテレビに出れる存在になりたいと子供心に思ってました。

    その後20歳前後に役者への道を目指し、映画やテレビで俳優として出たいなんて夢も描いたりしましたがあえなく挫折となりました。

    今もテレビや映画は大好きでそれに出ている出演者や制作方法にも凄く興味を持ち続けています。
    とくに目標に向かって頑張っている若手の役者さんは見ていると応援したくなりますね。

    自分がなせなかった夢に向かって頑張っている役者さんや夢を手にした芸能人に素人ながら思ったことを書いて情報発信していけたらなと思います。

    私の記事を見て共感を頂けたり、ちょっとした話のネタになってくれたら嬉しい限りですので、ご意見も気軽に頂ければ幸いです。今後も宜しくお願い致します。

PAGE TOP ↑