*

CEtU3PGVEAACSWg

公開日: :

Sponsored Link
 

関連記事

アンダーウェア

アンダーウェア2話はEmotionのピンチ!南上社長の過去が!

アンダーウェア1話の視聴率は、6.5%との状況でしたが、視聴者のSNSなどのドラマ内容は高評価がある

記事を読む

石原さとみ

5時から9時までドラマ1話のあらすじや感想!寺や商店街はどこ?

2015年秋のドラマが続々と発表となりましたが、その中で注目のドラマ「5→9(5時から9時まで)私に

記事を読む

桃田と田児バトミントン選手が通った違法カジノの場所は!勝ってたの?

桃田賢斗と田児賢一が通っていた違法カジノの場所はどこ?バトミントン界に衝撃のニュース!バトミントンの

記事を読む

竹内涼真彼女弟妹

竹内涼真の彼女や本名出身高校は?イケメンな弟と可愛い妹の画像有り

若手俳優で著しく人気が上がっている竹内涼真さん。ドラマや映画にも出演しまっくってますね。 竹内涼真

記事を読む

花咲舞が黙ってない2

花咲舞が黙ってない最終回結末予想!真藤常務失脚?ドラマ視聴率1位

花咲舞が黙ってないのシーズン2がいよいよ最終回です。花咲舞で高視聴率をとりシーズン2へと舞と相馬のコ

記事を読む

りょう

女優りょうの本名やプロフィール!TOSHI-LOWとの馴れ初めは

向井理さんが主役の人気ドラマ「磁石男2015」が日テレ21時から放送となります。久しぶりにモデルで女

記事を読む

フランケンシュタインの恋最終回あらすじ感想

フランケンシュタインの恋最終回あらすじや感想結末予想!研と継実の別れ

綾野剛さんと二階堂ふみさん主演のフランケンシュタインの恋がとうとう最終回です! 個人的には深志研(

記事を読む

紗來乙生

紗來乙生(サライツキ)世界の 超!絶景ハウス出演。彼氏や本名は

テレビ東京の人気番組の1つ、地球3万km!奇跡の家へ…「世界の超!絶景ハウス4」にリポーターで出演し

記事を読む

巨人連敗原因

巨人連敗の原因は何か!由伸の責任を問われる可能性と時期監督候補は

巨人の記録更新が止まりません!  7日に過去最悪の記録12連敗。そして8日に13連敗。結局西武には

記事を読む

偽装の夫婦

偽装の夫婦7話のあらすじ!超冶カミングアウトでヒロと離婚?

依然高視聴率の「偽装の夫婦」ですが、前回6話でも視聴率12.3%でした。ここまでの平均視聴率は、12

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ごめん、愛してる5話あらすじ
ごめん愛してる5話6話のあらすじや感想!遂に律の正体がばれる?

長瀬智也さんが主演のごめん、愛してるが5話でいよいよ第二章に突入です!

井本彩花バレエかわいい
井本彩花のかわいいバレエ姿の動画と画像!その実力や実績はどう?

国民的美少女コンテスト2017のグランプリが決まりました。 グランプ

田鍋梨々花かわいい
田鍋梨々花がかわいい!コードブルーでピアノ披露・その実力は?

月九ドラマのコードブルーで新たなヒロインが発掘かもしれません。 その

住谷杏奈職業仕事年収 レイザーラモン 妻嫁
HGの嫁の住谷杏奈現在の仕事と年収は!子供の名前や自宅はどんな?

「フォー」ので日本を一世を風靡した伝説の一発屋レイザーラモンHG!(本

竹内涼真彼女弟妹
竹内涼真の彼女や本名出身高校は?イケメンな弟と可愛い妹の画像有り

若手俳優で著しく人気が上がっている竹内涼真さん。ドラマや映画にも出演し

→もっと見る



  • こんにちは。はじめ と申します。

    小さい頃からテレビが大好きでいつもバラエティやアニメなどを見て育ちました。
    いつか自分もテレビに出る人間になりたいと簡単に考えていた記憶があります。芸能人になりたいと言うよりは、単純にテレビに出れる存在になりたいと子供心に思ってました。

    その後20歳前後に役者への道を目指し、映画やテレビで俳優として出たいなんて夢も描いたりしましたがあえなく挫折となりました。

    今もテレビや映画は大好きでそれに出ている出演者や制作方法にも凄く興味を持ち続けています。
    とくに目標に向かって頑張っている若手の役者さんは見ていると応援したくなりますね。

    自分がなせなかった夢に向かって頑張っている役者さんや夢を手にした芸能人に素人ながら思ったことを書いて情報発信していけたらなと思います。

    私の記事を見て共感を頂けたり、ちょっとした話のネタになってくれたら嬉しい限りですので、ご意見も気軽に頂ければ幸いです。今後も宜しくお願い致します。

PAGE TOP ↑